ミニマリストの暮らし

主婦歴2年。私がやめた家事、持つのをやめたコトまとめ

2021年4月3日

今回の記事では、毎日の家事のなかで「これ辞められるかな」と思い切ってやめたことや
手放してきたアイテムのことを書きました!

1.台所編

水切りマット

我が家では水切りかごを持たずに2種類の水切りマットを活用しています。
1つめは棒が並んだタイプのもの、もうひとつは布製のマットです。
水切りかごは場所をとるし、水あかが気になるので持たないことにしています。
お皿を片づければ台所を広く使えるので便利です。
最近は色々なタイプの水切りマットが売っています。
シンプルなデザイン、畳める(吊り下げられる)、乾きやすさを考えて選ぶと良いです。

★私が使っているものは現在在庫切れでした・・・見た目が近いのはこれ!


洗い物が多すぎるときは布製のマットも併用しています。


三角コーナー

三角コーナーはにおいが気になったり、

三角コーナー自体の汚れをおとすのが嫌なので持っていません。
一時期は三角コーナーのかわりに紙袋などを使用していたのですがそれもやめました。
通気性の良いビニール袋を使っていたこともありましたが…
(YouTubeのどう画の方でもでも使っていますが・・・)

色々ためしてみて、いまはスーパーで野菜を購入したときにもらえる小さいビニール袋に直接生ごみをいれ、少したまったら捨てています。
ある日ビニール袋に直接野菜の皮をいれたら楽だったので、それからはこの方法におちついています。

排水溝のふた

排水溝のふたは取り外して生ゴミもさっと捨てられるようにしています。
どれぐらいゴミが溜まったかわかりやすいし、こまめにゴミを捨てるようになりました。
ふたの汚れを気にしなくて良くなり「そろそろ掃除したほうがいいかなぁ」と考えることも無くなりました。
ちなみに、同じようにお風呂場の排水溝の蓋も取ってしまいましたが快適です。

お風呂場、洗面所編

バスマット→珪藻土バスマット

バスマットは迷わず珪藻土バスマットにしましょう!
洗わなくてよし、乾かす必要もありません。
ただ珪藻土バスマットは段々と吸水力がなくなって来るので晴れた日は外に干したり、
時々サンドペーパーで擦ったりしています。

★我が家で使っている珪藻土マット。シンプルなデザインが気に入ってます。


シャンプーの詰め替えをやめた

詰め替え作業の面倒くささと、ボトルの中が綺麗なのかどうか気になる・・・という理由で詰め替えをやめました。
具体的には詰め替えホルダーというものを購入しました。
花王の「スマートホルダー」は詰め替え用のパックをそのままセットするだけという楽さ!
我が家はシャンプー、コンディショナー、ボディソープ全部これにしています。

https://lohaco.jp/product/P663401/?sc_e=zb_psem_ako_bgo_cplg_dps&sc_ad=cplg_dps_c72_mko_bsmh_202006_hair&gclid=EAIaIQobChMImczE0YXi7wIVCVVgCh3iPQ-vEAQYBCABEgIMT_D_BwE

私とお揃いにしたい方はこちらをどうぞ。でも他の柄もあるよ

洗濯に関わること

洗濯洗剤→マグネシウム

洗剤をやめてマグネシウムの粒で洗っています。
マグネシウムの粒と小さい洗濯ネットを買って一緒に洗っています。
「洗濯マグちゃん」という市販品に似たものを自作して利用中。
柔軟剤も使っていません。洗剤の残量を気にすることがなくなり、コスパも抜群。

★使っているのはハッピーマグというマグネシウムです!
これは少なくて安いのでお試しに良さそう↓

吊るして収納(たたまない)

洗濯物は基本的にたたみません。
ハンガーで干したらそのまま吊るして収納しています。
インナー類などもふわっと引き出しに入れるだけです。
量を持ちすぎていなければ引き出しの中でシワシワになることもありません。

靴下はそろえない

靴下を揃えるのが大変でやめました。引き出しの中の靴下コーナーにざっと入れるだけ。
夫は同じような色の靴下をたくさん持っていて、揃えるのが大変だと言ったら「揃えなくていいよ」と言ったので・・・それ以来そろえていません。

服のうらがえしは直さない

服の裏返しを元に戻すのが大変でやめました。
洗濯機に放り込んだ時の表裏の状態そのままでハンガーにかけ、そのまま収納しています。
着る時に直せばいいので、家族の分まで干すときに直す必要はありません。

リビング編

お掃除はルンバに任せる

床の掃除はルンバにおまかせしています。
ルンバ最大のメリットは床にものをおかなくなること!
床のものをリセットできるのがいいです。
お掃除はルンバに任せてお出かけすることが多いです。

マナミ

びっくりするぐらい汚れが取れているので、
こんな大量のゴミと暮らしていたのかと毎回ビビります。

ちなみに我が家のルンバの名前は星野源です。
いつもGoogleアシスタントが「星野源をスタートさせます」と言ってます。

★使っているのはこちら

カーペットは冬のみ!春夏シーズンはヨガマットで過ごす

春夏シーズンはヨガマットを2枚使ってラグの代わりにしています。
フローリングにごろ寝したい!というとき、ラグを買わなくてもヨガマットがあれば適度なクッション性があってお昼寝にも十分。
もちろんヨガやストレッチなどにも使えますし、移動も簡単。
多少ぬれたり汚れたりしてもサッと拭けるので良いです。

【まとめ】思い切ってやめてみると発見がある!

いかがでしたでしょうか?
やって当たり前の家事、当たり前に持っているアイテムって意外と多いものです。
私は「これってやめたらどうなるのかな」と実験する気持ちで色々やめてみました。

迷っていたら少しお試し期間を設けて
「しばらく買うのをやめてみる」「見えないところにしまっておく」
というのもいいかもしれません。
やらなくてもこまらない!手放しても案外なんとかなる!というものを探していく中で
ストレスを減らしつつ自分の時間を増やせたら一番いいと思います。
ぜひ、今回紹介したもののなかから試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

マナミ

iPhoneとipadだけで仕事する1歳児ママ。元保育士で現在はフリーランス。YouTube(ガジェットチャンネル)をはじめ、TwitterやInstagramを通してフリーランス向け情報を発信しています。