はじめての仮想通貨

【NFT初心者向け】猫のように生きる!「LLAC」をゲットするための準備をしよう

2022年11月4日

・NFTってちょっと気になる

・仮想通貨とかウォレットとか難しそうだけどできるかな

・初心者でも買えるのかな?

マナミ

そんな人におすすめの初心者向けNFTプロジェクト「LIve Like a Cat」=LLAC と、その買い方について紹介します。

この記事を読めばLLACを買うための準備できます!

発売日にゲットしたい!という人はもちろん、NFT初心者の人がやるべきことについても紹介。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

LLACってなに?

「猫のように生きる」がコンセプトのNFT

LLACは「LIve Like a Cat」=「猫のように生きる」をコンセプトにしたNFTプロジェクトです。

LLACが大切にしていること

Live like A Cat 「猫のように生きる」って?

「仕事だから我慢しないといけない」「主婦だから家事をするのは当たり前」
「楽しくないけど学校に行けない」・・・

それはニンゲンが勝手に作ったルールで、猫の世界にはありません。

LLACは「猫のように生きる=それぞれが自分の心地よい生き方を探し、自分らしく生きること」を大切にしています。

「自分に合ったOSへ生き方をアップデートする」というコンセプトのもと、現在は発売日に向けてさまざまな準備が行われています!

発売予定日や価格など

LLACの販売に関する概要は次の通りです。

LLACの販売情報

●発売予定日 2022年12月28日(水)

●発売時間 PM12:00

●販売個数 22,222体

●販売価格 0.001 ETH (約200円前後)

優先購入できるの?(WL /ホワイトリストについて)

NFTって、ときどき優先購入権があったりするみたいだけど、LLACにもあるの?

マナミ

残念ながら現時点では確実にLLACの優先購入権(WL/ホワイトリスト)をゲットする方法はありません。

これもLLACが大切にしている2つの考え方が関係しています。

WLに関わる2つのポイント

①レトロアクティブ(遡及的評価)
②継続性

まず①のレトロアクティブは「馬にニンジン」にしないこと。
WL配布だけを目的とした人がプロジェクトのコミュニティに参加したり、運営者をフォローする・・・ということがないようにしています。

逆にLLACのイベントを盛り上げてくれた人やコミュニティの初期から関わってきた人など、プロジェクトそのものを応援してくれている人にまずWLの配布をする予定です。

新しい人は参加したらダメなのかな

マナミ

LLACに限らず、ただWLが欲しくてNFTのコミュニティに入ってもすぐに疲れてしまいます。

ここで②の継続性=「本当に価値を感じていてくれるか」という部分がポイントになっています。

以上の2点を踏まえ、LLACでは「活動が楽しい」と思ってもらえるよう、プロジェクト設計から色々な工夫がなされています。

LLACを楽しむ人が結果的に情報を追えるようになり、WL配布情報・条件などが自然にはいってくる→発売日当日にゲットしやすい仕組みになっているのです。

つまりLive Like A Cat (猫のように生きる)を実践できているかどうかがポイント!

LLACを買うための準備をしよう

現時点でできることは以下の通り。

●LLACの購入に必要な仮想通貨、ウォレット等を準備しておく

●LLAC関連の情報をキャッチしておく

LLACはNFTアートなので仮想通貨を使って購入する必要があります。

そのため、専用のウォレット(お財布)に仮想通貨をいれて準備します。

NFTを購入するためにやること

①仮想通貨の口座を作る

②仮想通貨をいれるウォレット/お財布を準備する(Metamask)

③仮想通貨の口座からウォレット(Metamask)に送金する

次から順番にやっていきます!

仮想通貨の口座を作る

はじめに仮想通貨の口座を作ります。

口座は色々ありますがNFTに必要なETH(イーサリアム)を扱っているところにしましょう。

この記事ではbitFlyer(ビットフライヤー)という口座を使います。

口座開設はスマホから5分でOKです。

【ビットフライヤーでの口座開設に必要なもの】
①メールアドレス
②本人確認書類
③日本円の銀行口座

>>bitFlyerで口座を作る

口座開設するだけで1000円もらえるキャンペーンもやってます!

こちらの記事で詳しく解説しています。

ウォレット(メタマスク)を準備する

次に仮想通貨をいれておくウォレット(お財布)であるMetamask(メタマスク)の準備です。

【メタマスクを準備するのに必要なもの】
①メタマスクのアプリ
②紙とペン(大切なパスワード=シードフレーズをメモするのに使います)

アプリをダウンロードし、画面上の指示に従っていけば無料ですぐに作ることができます。

Metamask アプリダウンロードはこちらから

詳しい作り方については以下の記事で解説しています。

仮想通貨の口座からメタマスクに送金する

「仮想通貨の口座」と「ウォレット(メタマスク)」の準備ができたら、いよいよ口座からウォレットへ、仮想通貨を移す作業をしていきます。

ビットフライヤーからメタマスクへ、「イーサリアム」を送金する手続きをします。

【ビットフライヤー ▶︎ メタマスク 送金の手順】
①宛先(メタマスクのアドレス)をビットフライヤーに追加する
②小額をテスト送金し、うまくいったら本送金する

操作方法は以下で詳しく解説しています!

これでLLACをゲットするための基本的な準備は完了です。

LLACの関連情報はこちら

NFTを購入するための準備ができたら、あとは発売日(2022年12月28日)を待つだけです。

それまでにチェックしておくべき関連情報を紹介します!

しゅうへいさんの Twitter / voicy(一次情報)

LLACのファウンダーであるしゅうへいさんの発信からははLLACに関わる最新情報がキャッチできます。

しゅうへいさんの情報が一次情報なので、Twitterやvoicyはぜひそれぞれチェックしておきましょう。

デザイナー:猫森うむ子さんの Twitter(カウントダウンあり)

LLACの可愛いネコデザインはデザイナー猫森うむ子さんの手掛けたオリジナル作品。

TwitterではLLACプロジェクトの設計に関わるツイートをチェックできます。

また毎日違ったデザインで発売日までのカウントダウンのツイートもされています。

マナミ

NFTの購入準備や発売日を忘れそう・・・という人もぜひフォローを。

日替わりのデザインが見られるので、毎日楽しみに待つことができます!

オンラインショップ「またたび屋」

LLACの公式グッズが販売されているオンラインショップです。

大人気のステッカーなど、ここでチェックすることができます!

なんとこちらでの売り上げは保護猫の活動などにも使われるそうです・・・!

●ショップの情報が受け取れる公式メルマガもあります。

【まとめ】LLAC発売日までにやることリスト

最後に、LLAC発売日当日までにやっておくべきことをまとめました。

発売日までにチェック!

★LLAC発売日→2022年12月28日(水) 12:00

①NFT購入の準備をしておく
☑︎仮想通貨口座をつくって日本円を入金する
☑︎ウォレット(Metamask)を作る
☑︎仮想通貨をウォレットにいれておく

②LLACの最新情報をチェックしておく
・運営している人のアカウントをフォローして発信をチェックしておく
・オンラインショップをチェックする

まだ仮想通貨をさわったことない人は、口座をつくるところからはじめてみてくださいね!

>>bitFlyerで口座を作る
  • この記事を書いた人

マナミ

iPhoneとipadだけで仕事する1歳児ママ。主にインスタグラムを通してブログ×SNSで仕事するための情報を発信中。YouTuber(ガジェットチャンネル)、イラストレーターとしても活動中。